高山なおみ 『Live-rally』発行記念トーク

キチムでは、これまで関わって頂いた方お一人ずつにインタビューした『Live-rally(ライブラリー)』を昨年の5月から発行しています。vol.6は料理家・文筆家の高山なおみさんにインタビューさせて頂きました。最近のことや子供の頃やレストラン「クウクウ」で働いていた頃のことなど、たくさんお話して頂きました。

でも、まだまだほんの一部しかお話を伺えなかったので、この度トークイベントを開催いたします!

◽️​

東京から神戸に移住して、もうじき4年になります。
キチムができたころの話や、『Live-rally vol.6』でも話した母の看取りのこと。
ひとり暮らしの食卓や、六甲山のふもとに建つ、わが家の窓からの風景写真などお見せしながら、
近ごろの仕事(絵本作りや、立花文穂さん、斎藤圭吾さんたちと製作中の料理本)についてもお話ししたい。
1月に出たばかりの絵本『おにぎりをつくる』の朗読もしてみようかな。
ちょっとしたレシピの話も出てくるかもしれない。
キチムの原田奈々さんが私に質問をしてくれます。体と心を柔らかく遊ばせて、流されたり、転がったり。
久しぶりの吉祥寺の一夜が、楽しいお話会になればいいなと願っています。

高山なおみ

---------------------------

みなさんにお会いできるのを、とても愉しみにしていたのですが、

3月14日(土)のトークイベントは延期することになりました。

ごめんなさい。

 

春はもうすぐそこ。

近いうちにまた、神戸からとことこと出向きます。

 

――よくねむって、元気をなくさないこと。

あたたかい春になったら、そのさいしょの日に、

ぼくはまたやってくるよ――スナフキンの手紙『ムーミン谷の冬』より

 

高山なおみ

出演:高山なおみ

日時:3月14日(土)
開場 17:30 / 開演 18:15

料金:

前売 2,800円+1ドリンク *銀行振込
当日 3,300円+1ドリンク

*『Live-rally vol.6』高山なおみさんの号を全員にプレゼント!

ご予約方法

 

店頭予約<受付終了いたしました>

 カフェ営業時ラストオーダーの時間まで、店頭にて販売しております。

イベント時には早じまいとなりますので、営業時間をご確認の上お越しください。▶︎ 今週の予定
店頭チケット特典:優先入場(ネット予約の方より先にご入場頂けます)

 

【メール予約】 件名を「3/14予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
<受付終了いたしました>


○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送の際には「再送」とご明記ください。
○1週間経ってもキチムからのメールが届かない場合、再度ご連絡ください。その際、別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。

○料金は事前振込みとなります。振込みの確認が取れたところで予約が完了しますのでご注意ください。
○当日の開場時は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。

*店頭チケットを購入、または銀行振込頂いた方で、延期の日程のご都合がつかない場合にはご返金対応いたします。

高山なおみ

1958年静岡県生まれ。キチムのスペースに以前あったレストラン「kuukuu」のシェフを経て料理家に。におい、味わい、手ざわり、色、音……日々五感を開いて食材との対話を重ね、生み出されるシンプルで力強い料理は、作ること、食べることの楽しさを素直に思い出させてくれる。また、料理と同じく体の実感に裏打ちされた文章への評価も高い。著書に『日々ごはん』シリーズ、『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』『料理=高山なおみ』、『実用の料理 ごはん』、『ロシア日記』『ウズベキスタン日記』『たべもの九十九』など多数。絵本は『アン ドゥ(絵・渡邊良重)』、画家・中野真典との共作『どもるどだっく』、『たべたあい』、『ほんとだもん』、『くんじくんのぞう』。新刊に『帰ってきた 日々ごはん⑥』、写真絵本『おにぎりをつくる(写真・長野陽一)』がある。

 http://www.fukuu.com/

© 2020 kichimu 

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン